花屋から転職

 

お花屋さんの仕事は現実的にはきつい仕事です。。(-_-)

 

きれいなお花に囲まれていますが、体力的にきつく、お給料も安いです

 

 

将来、自分のお店を開くぐらいの目標がないと頑張れないと思います。(-_-;)

 

わたしはずっとお花屋さんをやるイメージが持てず、24歳のときお花屋さんから転職しました。

 

お花屋さんから転職できるかと不安でしたが、なんとか転職活動は成功しました☆

 

目次

 

1.花屋さんから転職できる?〜転職を成功させる2つの方法

2.お勧めの転職サイト&派遣サイト

3.次の仕事は一生かけてスキルアップするつもりで!

4.お花屋さんからどんな仕事に就ける?

5.お花屋さんから転職して良かったこと・良くなかったこと

 

1.花屋さんから転職できる?〜転職を成功させる2つの方法

 

お花屋さんから転職するためには自分ひとりでなんとかしようとしても難しいです

 

 

転職活動といっても履歴書・職経歴書を書いたり、面接の対策をしたります。

 

転職サイトの担当者は転職のプロなのでアドバイスは聞いて損はないですよ(^^)

 

そもそも次にどういった仕事がいいのか決まってない人は尚更だったりします。

 

1-1 転職サイトを使う

 

お花屋さんから転職するなら転職サイトは必須です。

 

転職サイトの利用料金は無料で転職先の選定アドバイス、書類添削、面接対策などを行ってくれます。

 

転職サイトもいろいろありますが、私がお勧めの転職サイトはこちらになります。

 

1-2 派遣サイトを使う

 

お花屋さんからの転職に派遣サイトを使う手段もあります

 

派遣で仕事内容を知って、スキルを磨いて正社員を目指すという道もありです(^^)

 

派遣は未経験OKの求人が正社員よりあります。

 

いきなり正社員はちょっと気が重いという方は、自分が興味ある仕事を派遣から始めてみるといいかと思います。

 

 

2.お勧めの転職サイト&派遣サイト

 

2-1 リクルートエージェント

転職サイトでお勧めは、リクルートエージェントです!

 

リクルートエージェントは転職業界のパイオニア的な存在で取り扱っている求人が豊富です☆

 

求人をいっぱいもっているほうが自分の希望に合う求人がある可能性が高いです。

 

なにをしたらいいか分からない方は、まずは登録して担当者をアポ取るところまでやってみるといいですよー♪

 

>>リクルートエージェントの詳細はこちら

 

 

2-2 リクルートスタッフィングサービス

派遣サイトならリクルートスタッフィングサービスがお勧めです!

 

同じリクルート系列になりますが、やっぱり派遣の優良求人を多く取り扱っています!

 

希望も細かく設定できますので、時給高めのところがいい!というのもあります。

 

地域で変動しますが、1400円〜1600円という求人もありますよ☆

 

興味があるならまずは登録して説明会に行ってみてください。実際に登録すると生の求人をみることができます(^^)

 

>>リクルートスタッフフィングの詳細はこちら

 

 

3.次の仕事は一生かけてスキルアップするつもりで!

 

30歳を過ぎるとどの会社・職場も即戦力を求める傾向にあります。

 

それを考えると次に選ぶ仕事は将来を通して頑張ると思える仕事にしたほうがいいです(-_-)

 

3-1 わたしは事務にしました

 

やっぱり花屋の仕事は体力勝負でこのまま歳を重ねると花屋の仕事ができないと思いました。

 

そう考えたときにやっぱり体力がなくてもできるオフィスワークが頭に浮かびました。

 

それに事務ならわたしは結婚して子どもを産んでもやれると思ったからです♪

 

3-2 将来は専門的な事務につくつもり

 

それにプラスして専門的なスキルをつけようと思っています!

 

今考えているのは経理です。経理は会社がある限り仕事はあり続けますから。

 

もしくは社長秘書なども興味あります。

 

とにかく20代に土台となる事務スキルを磨いて2・3年後には専門的な事務の道につきたいと思っています(^^)

 

 

4.お花屋さんからどんな仕事に就ける?

 

実際にお花屋さんから転職するにしてもどんな仕事に仕事に転職できるのか気になると思います。

 

お花関連の仕事

 

お花屋の経験を活かすならお花関連の仕事がお勧めです。

 

例えば、ブライダルフラワー、葬儀向けのお花屋さん、などです。

 

ブライダルフラワー

 

結婚式の会場全体のフラワーアレンジメントです。

 

会場の装花 、ブーケ、空間全体をコーディネイトする仕事になります。

 

お花の知識もそうですが、お花屋さんで培った色彩感覚も役立つはずです。

 

葬儀向けのお花屋さん

 

お通夜や告別式の生花祭壇の配送や設置、回収業務などです。

 

ゆくゆくは制作もできる会社もあるみたいです。

 

お葬式業界は今後、なくなることがないのでキャリアを積むのはありな業界です。

 

ほかにも探せばお花の経験を活かせそうな仕事はあるはずです。

 

自分で探してみるのがいいです。

 

探すタイミングで求人があったりなかったりするので(-_-)

 

未経験の仕事

 

未経験の仕事でも求人を探せば本当にいろいろあります。

 

  • 一般事務
  • ウェディングプランナー
  • カスタマーサポート
  • お花の受発注(通販)
  • 不動産営業
  • 介護スタッフ
  • SE(エンジニア)

 

どれも無理と決めつけずに自分の興味ある仕事に応募して転職活動してみるといいです。

 

未経験の仕事に応募するなら20代までがいいですから。

 

30代になると未経験の採用はかなり減ります(*_*)

 

(※花屋から転職する際に注意したこと

 

5.お花屋さんから転職して良かったこと・良くなかったこと

 

わたしの場合になりますが、お花屋さんと今の仕事でなにが変わったのか、心境的なものをお伝えしたいと思います。

 

5-1 給料が2倍になった

 

お花屋さんのときは最低賃金ギリギリでした。。

 

時給700円ぐらいです。手取りで月に8.5万円でした。

 

それが事務の正社員でお給料が手取り15万円+ボーナス。年収ベースで300万円ぐらいです。

 

今までそんなにお金をもらったことがなかったので、正直、初任給のときは嬉しかったです(^^)

 

5-2 土日休みがある

 

お花屋さんのときは土日休みなどほとんどなかったです。

 

今は土日祝日は休みで、しかも連休!

 

友達との予定も合わせやすいですし、地味に毎回連休がうれしかったです(*_*)

 

5-3 お花がない生活がさびしい

 

それでも毎日お花に触れていた生活がなくなると恋しくなります。

 

この時期にはあのお花が入ってきてるだろうなとか考えることはあります。

 

自分がどれだけお花が好きだったか改めてわかりました。。

 

5-4 お花が趣味なった

 

やっぱり好きなお花をまったくないとさびしいです。

 

今、休日はお花屋さんめぐりをしたりします。

 

仕事でなくてもお花を扱うことがなんか新鮮な感じがしてます☆